ご予約・ご相談はこちら

Close

ご予約・ご相談はこちら

診療
時間
月~土 9:30〜13:30
15:00~18:30
18:00〜20:00
休診
日曜・祝日
  • 03-3774-0071
  • メールお問い合わせ

矯正歯科治療

矯正歯科治療とは

矯正歯科治療とは
歯並びや噛み合わせが悪いと、口元が気になって堂々と笑いづらくなります。また、矯正歯科治療中は手入れがしにくいため、むし歯や歯周病になりやすいくなります。さらに、肩こりや顎関節症が起きるなど、体にもさまざまな影響を起こしやすいくなります。このように、悪い歯並びや噛み合わせによって起こるさまざまなトラブルを解決するのが矯正歯科治療の目的となります。矯正歯科治療は、食べ物をよく噛み美味しく食べられるよう、また思い切り笑えるよう、健康で快適な生活を送るために必要な治療となります。

矯正歯科治療の選ぶ3つのポイント

矯正歯科 サイズダウン
矯正歯科治療は、1回の治療で終了する治療ではありません。歯列が綺麗に完了するまで時間がかかります。そのため治療内容だけでなく、患者様の意思を尊重し、適切なアドバイスと提案が可能な信頼できる歯科医院を見つけることが大切になります。品川区西大井の歯医者「西大井駅前歯科クリニック」では、JR横須賀線・湘南新宿ライン・相鉄線・埼京線西大井駅 西大井駅の改札を出て30秒の歯医者なので、通院がしやすいです。また、矯正歯科専門ドクターによる矯正無料相談も行っているので、歯並び、歯列矯正にお困りな方、お悩みな方はお問合せ下さい。

①治療費用だけでなく、よい矯正歯科治療を選ぶためのポイント

矯正歯科治療は、長期間にわたって歯科医師と一緒に行う治療です。そのため歯科医師との信頼関係が大切になります。品川区西大井の歯医者「西大井駅前歯科クリニック」では、矯正歯科治療の方法を一方的に患者様に押しつけるのではなく、丁寧にカウンセリングを行い、患者様の意向を一番に考えながら矯正歯科治療方法をご提案致します。治療中に気になることがあれば、その都度お気軽にご相談ください。

②大人(成人矯正)になってからの矯正歯科治療選びのポイント

治療費用や矯正歯科の治療方法も大切ですが、仕事で忙しい大人の方の矯正歯科治療においては、歯科医院に通う頻度も重要です。患者様のご自身の生活スタイルにあった通院回数で、矯正歯科治療ができるかどうか事前に聞いておきましょう。品川区西大井駅の歯医者「西大井駅前歯科クリニック」は、西大井駅から徒歩30秒と通いやすいだけでなく、一般歯科から矯正歯科治療などの自費診療まで行っている総合歯科医院なので、矯正歯科治療中のトラブルにもスムーズに対応することが可能です。

③お子様矯正歯科治療(小児矯正治療)を選ぶポイント

子供の矯正歯科治療は、タイミングに合った治療器具選びと治療を開始する期間がポイントになります。そのため矯正歯科専門の歯医者さんではなく、矯正歯科治療を行うことができる小児歯科がよいでしょう。口腔内の状態を常に把握することで、矯正歯科治療が必要かどうかの判断はもちろん、ベストなタイミングで矯正をスタートすることができます。

当院の矯正歯科治療の特徴

矯正歯科専門医による丁寧な診断と治療

富田 大介
品川区西大井の歯医者「西大井駅前歯科クリニック」では、公益社団法人 日本矯正歯科学会認定医の富田大介先生による専門的な矯正歯科相談、矯正治療を行っております。矯正歯科学会認定医の視点から適切な診査診断と矯正歯科治療を致します。矯正歯科治療について知りたいこと、疑問点など御座いましたら、些細なことでも構いませんので遠慮なくご相談ください。

痛みの少ない矯正歯科治療が可能

矯正歯科治療は歯列を動かすため、矯正歯科治療時には痛みを伴うことがあります。しかしそれは、ワイヤーの調整時に起こる痛みがほとんどです。品川区西大井の歯医者「西大井駅前歯科クリニック」では、矯正歯科学会認定医による歯列の移動を適切に判断しながら、できるだけ痛みが少なくなるようなワイヤーの調整を行っています。もし、痛みがあるようでしたら都度調整を行いますので、痛みが苦手な方もお気軽にご相談ください。

矯正歯科治療が可能な歯列の種類

上顎前突(出っ歯)

歯並び_出っ歯(上顎前突・下顎遠心咬合_) - コピー
上顎前突とは、上顎や前歯などが前方にでている状態のことをいいます。出っ歯などと言われています。この歯並びは日本人に多く、子供の頃の指しゃぶりなどが鯨飲で上顎が前に出てしまうことがあります。口元が前に出ている為、口呼吸になりやすく、上の前歯の歯茎が出ていて目立ちやすくなってしまいます。

反対咬合(受け口)

歯並び_受け口(下顎前突) - コピー
反対咬合とは、下顎が上顎よりも前に出てきてしまっている状況になります。いわゆるしゃくれ口とも呼ばれています。様々な要因がありますが、主に遺伝性、幼少期の癖などが原因でなってしまう場合があります。

すきっ歯(両前歯の間に隙間がある状態)

歯並び_すきっ歯(空隙歯列弓) - コピー
すきっ歯とは、歯と歯の間に隙間がある歯並びを指します。食べ物や飲み物を飲み込む際に舌を前歯の裏に押しつけて飲み込む癖がある方に多い状態といえます。こちらも上顎前突や反対咬合と同様に、幼少期からの癖による原因が主になっています。

捻転歯(ねじれて生えている歯)

捻転歯
捻転歯(ねんてんし)とは、言葉の通り歯が捻じれて生えてしまう歯並びのことをいいます。主な原因として歯が生えてくる場所に熱の歯が生えており、スペースがない状態で歯が生えてきてしまうケースのことをいいます。主に顎の骨が小さく出てくるスペースが足りないことが主な原因になっています。

矯正歯科治療の種類

ワイヤー矯正(マルチブラケット・唇側矯正)

唇側矯正装置(マルチブラケット)
歯列を正しい位置に移動させるためにブラケット(ワイヤーを連結するための留め金)を歯の表側に装着する方法です。ブラケットが壊れにくく、ほかの矯正歯科治療方法に比べると歯列の動きが早いのが特徴です。
しかし、矯正装置が歯の表面についている為、ワイヤーが目立つというデメリットがあります。

ワイヤー矯正(セラミックブラケット・唇側矯正)

唇側矯正装置(セラミックブラケット)
ブラケット部分に、金属ではない素材(セラミックなど)や白っぽいワイヤーなどを使用した装置で、ブラケット、ワイヤーが目立ちにくいのが特徴です。
しかし、マルチブラケットに比べて強度が多少低く、矯正歯科治療の費用がかかってしまうというデメリットがあります。

マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン※)

マウスピース矯正歯科
ワイヤーやブラケットを使わず、マウスピース型の透明なプレート装置を使って矯正歯科治療を行います。取りはずしが可能で、見た目も矯正歯科治療の器具が目立ちにくいのが特徴です。斜めに生えている歯や、前歯などの1本のみ矯正歯科治療(部分矯正歯科治療)がしたい場合に使用されます。
全体矯正歯科治療にも使用可能ですが、ワイヤー矯正歯科に比べて、治療の期間、時間がかかるというデメリットもあります。また、1日20時間以上のマウスピース矯正器具着用をしないと、効果が出にくいというデメリットもあります。

※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害 救済制度の対象外となる場合があります。

矯正歯科治療に伴う一般的なリスクや副作用について

矯正歯科治療の流れ

  • 1

    無料ご相談・カウンセリングください
    初診の患者さんは、歯並び、口腔内のお悩みやご質問をお伺いした上で治療方法、治療期間の目安費用をご説明します。ご不明な点などが御座いましたら気軽にご相談ください。

  • 2

    初診・3Dシュミレーション
    iTero(3Dスキャナー)による口腔内チェックを行い、矯正治療前と治療後のシュミレーションを行います。3Dレーザーでお口の中を撮影することで、歯型を取らずにその場で確認することが出来ます。

  • 3

    精密検査・診断
    レントゲン・CTなどを使い、口腔内検査を元に検査結果を分析し、患者様一人一人に合った治療方法をご案内、診断致します。患者様の希望にも寄り添って治療計画を立てていきます。

  • 4

    矯正治療開始(装置装着)
    患者様に合った装置(ワイヤー装置またはマウスピース型装置)の装着。

  • 5

    矯正治療期間中
    一般的にお子様の矯正(小児矯正)で半年から3年程、成人矯正は1~3年程通院をして頂きます。矯正の治療期間中は月に1回ほど定期的に来院をして頂き、矯正器具の調整を行います。

  • 6

    矯正治療終了(矯正装置を外す)
    矯正装置を外します。矯正治療が終わった直後の歯は安定せず元に戻ろうとする為、リテーナーという保定装置を使用し後戻りを防ぎます。

①無料ご相談・カウンセリング

初診の患者さんは、歯並び、口腔内のお悩みやご質問をお伺いした上で治療方法、治療期間の目安費用をご説明します。ご不明な点などが御座いましたら気軽にご相談ください。

②初診・3Dシュミレーション

iTero(3Dスキャナー)による口腔内チェックを行い、矯正治療前と治療後のシュミレーションを行います。3Dレーザーでお口の中を撮影することで、歯型を取らずにその場で確認することが出来ます。

③精密検査・診断

レントゲン・CTなどを使い、口腔内検査を元に検査結果を分析し、患者様一人一人に合った治療方法をご案内、診断致します。患者様の希望にも寄り添って治療計画を立てていきます。

④矯正治療開始(装置装着)

患者様に合った装置(ワイヤー装置またはマウスピース型装置)の装着。

⑤矯正治療期間中

一般的にお子様の矯正(小児矯正)で半年から3年程、成人矯正は1~3年程通院をして頂きます。矯正の治療期間中は月に1回ほど定期的に来院をして頂き、矯正器具の調整を行います。

⑥矯正治療終了(矯正装置を外す)

矯正装置を外します。矯正治療が終わった直後の歯は安定せず元に戻ろうとする為、リテーナーという保定装置を使用し後戻りを防ぎます。

矯正歯科治療の費用

大人の矯正治療費 (税別)

                   
初診相談料 無料
2回目相談料 ¥2,200(税込)
検査診断料 ¥55,000(税込)
基本施術料 部分矯正※¥165,000~825,000(税込)
唇側からの矯正※¥715,000~1,265,000税込)
マウスピース矯正歯科装置(インビザラインなど※)
¥495,000~1,430,000(税込)
混合矯正:ハーフリンガル矯正など※¥1.045,000~1,320,000(税込)
舌側矯正:フルリンガル※¥1,265,000~1,430,000(税込)
保定装置料(リテーナー) ¥27,500/個(税込)
調整・チェック料 《上限36回調整》 唇側からの矯正¥5,500(税込)
ハーフリンガル矯正¥9,350(税込)
フルリンガル¥12,100(税込)
マウスピース矯正歯科装置(インビザラインなど※)無料
エラスティックリガチャー交換 (矯正治療日以外に変色などで交換をご希望の場合)¥2,200(税込)
歯科矯正用アンカースクリュー 埋入費用 ※検査費用を含む ¥38,500/本(税込)
抜歯費用 ※CT検査費用含む
(矯正治療の為の抜歯など)
小臼歯など¥11,000/本(税込)
大臼歯(親知らずを除く)¥11,000/本(税込)
外科矯正(サージェリーファーストアプローチ)連携基本費用 上記基本施術料プラス ¥165,000(税込)
※ご選択いただく装置の種類によって異なります。
インビザライン(マウスピース型矯正歯科治療)※完成物薬機法対象外の矯正装置であり、医薬品副作用被害救済装置の対象外になることがあります。

正しい噛み合わせの歯並びで健康な毎日を

正しい噛み合わせの歯で健康な毎日を
正しい噛み合わせは、食べ物を美味しく食べ、一生涯健康でいるための基本です。
矯正歯科治療では、歯並び、歯列をきれいに揃えることで上下の噛み合わせや周りにある歯の骨の状態を改善していきます。これが、歯だけでなく体の健康にも繋がります。知覚過敏、歯に食べ物が詰まりやすい、被せ物・詰め物が取れやすい、口内を噛みやすい、顎が非対称になっている、肩こりになりやすい、口臭がする方などは口腔内、歯並びが原因で問題が起きている可能性があります。
自分の歯で美味しく食事を食べることができるよう、矯正歯科治療で歯の健康をサポートいたします。気になることがあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせはお気軽に

歯のことでなにか心配なことがございましたら、
お気軽にご相談ください。
西大井駅前歯科クリニック/インプラント治療/
矯正治療/審美治療/虫歯治療/歯周病・予防治療/
小児歯科治療/入れ歯

pagetop